お店のこと

2011年12月 5日 (月)

これからの予定

先週の金曜日と土曜日にお店をプレオープンいたしました。

雨で寒い中にもかかわらず、通りがかりの方が寄ってくださり、中には連日いらしてくださるお客さまもいらっしゃり、本当にありがたい限りです。

慣れないわたしの対応にもみなさまあたたかくしてくださって、連日の寒さを感じないほどでした。

土曜日の夜には友人たちとささやかなオープニングパーティーを行いました。
皆がお花やワインを持って駆けつけてくれ、うれしく楽しい時間を過ごしました。
おいしいワインと楽しい時間で、すっかり酔っぱらったわたしは、最後には立川談志師匠を偲んで、なぜか自ら落語を一席語りだすという暴挙に出て、友人たちを唖然とさせたあげく、しゃっくりがとまらなくなるというなんともおそまつな醜態をさらし、酒宴は幕を閉じました…。

本当にうれしかったのです。
うれしいからと言ってなぜ落語を語りだしたのかは…謎ですが…。

さてこれから当面の間毎週木・金・土の10時~16時まで営業させていただきます。

何せひとりでの営業ですので、オープン時の10時に全ての商品が出そろわないこともあるかもしれませんが、
品質を落とすことなく真面目においしいものを作って行きますので、そのあたりは少々多めに見ていただけると大変助かります。

どうぞこれから末永くコマドをよろしくお願い致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月 2日 (金)

突然のオープン

突然ですが、明日(正確には本日)12月2日金曜日にコマドオープンすることになりました。
とりあえずプレオープンです。
13時ごろに開店します。

何せひとりでやっているもので色々ご迷惑をおかけするかとは思いますが、よろしければおいでくださいませ。
今週は慣らし営業ですので遅めの時間からのオープンになります。

13時からです!!
早くにいらしゃっても、商品をお出しできないので何卒ゆっくり営業にご協力くださいませ。

12月3日土曜日も営業いたします。
開店時間はまた明日お知らせいたします。

来週以降は木曜日・金曜日・土曜日の10時~16時オープンで営業する予定です。

取り急ぎ失礼いたします。

明日の仙台はとても寒いようですので、お気をつけておいでくださいませ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土)

オープンするの?

先日の「わののわ」の際にたくさんの皆さまからお声をおかけいただきました。

「いつオープンするの???」

本当に申し訳ありません。未だ未定のままです。

実は店内の内装工事がまだ終了しておらず、営業許可も取得できていません。

ここまで来たらあせらずゆっくり行こうとは思っていたのですが、

「オープンを楽しみにしています!」

の言葉に胸がちょっと痛みました。

おそらくですが、来月(7月)のどこかでは営業許可は取得できるはずです。

8月はならし営業(そんな言葉あるのか?)として、受注や卸販売のみを承る予定です。

大々的なオープンは9月か…。

お待たせしすぎて、もう皆さま呆れているのではないかと思っています。

しかし、一昨日わたしは重大な決断をしました。

仕入れる食材のことです。

東北の食材にこだわった菓子やパンをお届けしたい一心で、仙台でお店を開くつもりでした。

それは今の段階では諦めることにしました。

いずれは絶対に東北の食材だけでお店をやって行きたいとは思っています。

しかし、原発事故の影響がまだ未知数の今、子供たちにも安心して食べてもらえるものではないと、わたしは恐ろしくて販売できないのです。

たぶん大丈夫なんだろうな…というグレーゾーンの気持ちで商品を作りたくないのです。

わたしは子供のころから母手作りの化粧水や、石鹸、借りていた農園で作った野菜などにかこまれて大きくなりました。洋服やおもちゃまでも…。

今健康に過ごしていられるのは、母がわたしを守ってくれたからだと思っています。

わたしにはまだ子供はいませんが、そんなお母さんたちの力になりたいですし、これからお母さんになる女性たちの身体の不安を少しでも取り除ける食べ物を提供したいと思います。

おいしさや、可愛さでほっとしてもらいたいのももちろんです…。

原発事故が何らかの形で終息する、あるいは日本の放射能値の基準や測定方法で確固としたものが確立されるまでは、独自の厳しい基準で放射能値を測っている業者さんの食材のみを扱うことにしました。

詳細が決まったらまたこちらでお知らせいたします。

というわけで、(もう何回も言っておりますが…)もう少々お待ちくださいませ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月12日 (木)

途中経過を少しだけ

自宅兼店舗の壁はゴールデンウィーク中に無事塗り終わりました。

全体の雰囲気がだんだん現れてきました。

少しだけですが途中経過をご覧ください。

01

特注で作っていただいた調理場と作業場兼店舗をつなぐ扉です。

02

商品を陳列するショーケース棚です。

03

小窓を3つ作ってもらいました。現在中に入れるステンドラスを作っていただいています。デザイン図を見せてもらいましたが、とても素敵になりそうで楽しみです!!

04

調理場の棚です。下に可動式作業台、上にオーブンを設置します。床は赤にしました!

05

小窓から小窓をのぞいてみました。わたしが塗ったブルーの壁の色もすごく気に入っています。

明日は厨房機器が設置される予定です。

着々と進んでいます。

関係者の皆さまには本当にお世話になっております。

奇抜で珍妙なお願いもたくさんしておりますが、苦笑しながらも応えてくださっています。

ありがたい限りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月23日 (土)

お昼ごはんくらいですが…

もうへとへとです。

壁塗り作業続行しております。

1度目の壁塗り作業の際もお話ししましたが、実際に塗る作業より下準備が大変重要なのです。木曜日、金曜日は壁にあるねじ穴と継ぎ目をパテで埋めました。本日からはマスキングテープで養生して、角をコ―キングしております。

6畳の寝室×2

8畳リビング×1

6畳店舗部分×1

トイレ×1

木曜日、金曜日は孤軍奮闘しておりましたが、本日からは母と友人夫妻が参戦してくれました。やはり作業が進むのが早いです。とても心強い!ありがたい限りです。

明日からはやっと実際に塗料を塗る作業に入れそうです。

せめてものお礼にお弁当風のお昼ごはんを作りました。

自家製鮭そぼろと16穀米のおむすび

お醤油の焼きおにぎり

鶏そぼろと昆布とレンコンのおから煎り

新玉ねぎと辛子菜の梅おかかサラダ

つぼみ菜ともやしのナムル

栄養はバッチリですね。

明日のお昼ごはんは、キムチチーズお好み焼きですよー。

お手伝いの方々よろしくお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月22日 (金)

壁塗り最高潮

明日から壁塗り第2弾開始です。

6畳、8畳、6畳、6畳、トイレ!!

さあ、土日で終了するでしょうか。

しかし、完成に近付いていると思うと嬉しい限りです。

実は、一昨日塗装屋さんの親方に以前塗った壁を大分褒められたのですよね~。(得意げ。)

やはり、人間は褒められて伸びるのだと確信しています。

今、壁を塗る気持ちが最高潮に高まっています。

壁を塗り終えて燃え尽きてしまわないようにしないと。

本分はあくまでも菓子屋ですので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月21日 (金)

柚子コショウの刺激で乗り切れ!

Dvc00022

こんばんは。

一昨日から昨夜遅くまでかけて、やっと塗りました。

壁を…!!

25キロの塗料は全て使い切り、2階の客用寝室を塗り終えました。

壁を塗る作業自体は結構楽しかったです。

しかし、何事も下準備が大事!!

マスキングテープで養生、角の部分のコ―キング作業など。

実際の壁塗りより、それらの準備段階の作業の方が重要だったり、難しかったりするものです。

お菓子作りも同じですね。

正確な軽量や、食材の温度管理(バターを室温に戻しておくことなど)とか、使用するフルーツなど材料を同じ大きさに揃えて切っておく、など丁寧な下準備は絶対に必要です。

Dvc00025

夕飯は時間もないし、慣れない仕事で疲れているしで、まかない飯みたいになりました。

鶏肉と赤ネギと水菜の3色ペンネ。柚子コショウ風味。

ノンアルコールビールと、柚子コショウの辛みでやる気を復活させました。

今朝塗り終えた壁を建築士さんに診てもらったら、思いのほか上出来で驚きました、というお褒めの言葉をいただきました!

自分としてはまだまだな仕上がりだったので、褒めていただけたのが少し意外です。

これに甘んじることなく、壁塗り道にも精進していきます。

再来月には今回の3倍以上の壁が手ぐすね引いて待ちかまえているのですから!!

| | コメント (0)

2011年1月15日 (土)

妖怪かべぬり!!

こんばんは。

現在開業に向けて、且つ老朽化した建物の修復のため、自宅を大改装中です。(二階建ての戸建て住宅です。)

11月から開始、まずは2階部分の工事を行っています。

その間家族全員1階に移り、わたしと母は客間だった一部屋を二つに区切って寝起きしております。

そしてついに、今月20日に2階が完成予定です!!

が…、喜んでばかりはいられません。今度は全員で2階に引っ越しをしなければならないからです。

腰に爆弾を抱えるわたし(過去二回ギックリ経験済み。)は、充分に注意しなければなりません。

しかし、わたしはとても力持ちでもあるため、つい重いものを運びたくなってしまうのです。

それよりもなによりも、今回のメインイベントは壁塗りです。

珪藻土系の塗料で2階の2部屋をまず塗ります。

経験を積み、少々腕が上がったところで、1階の店舗部分に取り組みます。

Dvc00021

本日注文した塗料が届きました。

25キロ缶×4缶もあります…。

あわせて100キロですって…。100キロ…。

ケーキのクリームを塗るように塗れると良いのですが…。

| | コメント (0)